http://chuko-1rigoto.jugem.jp/ のホームページにあるメタ タグを追加しました。 体罰について | 中高年の独り言ブログ

中高年の独り言ブログ

中高年の独り言をあれこれとつづる日記です
<< 洗濯物についたスギ花粉の8割は残留 | main | 寝不足でも寝過ぎでも生活習慣病! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
体罰について
体罰について

苫小牧の中学教師が、
理科の実験で使っていたバーナーでふざけて熱したスプーンを
同級生の手に押し当てていた男子生徒に対し、
「自分がやられたらどう思う」と、
取り上げたスプーンを熱し直して、
その男子生徒の手に押し当てて全治2週間のやけどを負わせたといことです。

詳しくは → http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080314-00000006-yom-soci

・ ・ ・ ・ ・

その男子生徒のふざけ方がどの程度だったのでしょうか。

いずれにしても、
結果的にやけどを負わせるほどの体罰をしたというのは
明らかにやりすぎだと思います。
この場合、教師が「教える」立場ではなく、
生徒と同じレベルに降りてしまって居る様な気がします。

この件はやりすぎと思いますが、
最近は、ちょっとしたことでも
「体罰反対」という風潮が強すぎるような気もします。
教え、導くには、時には体罰も必要な場合もある様な気がするのです。

きちんと教えないでアレもコレも、まあいいんじゃないの?
みたいにあやふやにしてはいけない場合もあると思うのです。

でも体罰を与えるには、体罰を与える側が
教える」「導く」というしっかりした立場の元で行うのが
絶対条件だと思います。
| - | 09:40 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 09:40 | - | - | pookmark |
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2008/03/14 10:36 AM |










http://chuko-1rigoto.jugem.jp/trackback/111
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ 花粉の季節にお役立ちグッズ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ