http://chuko-1rigoto.jugem.jp/ のホームページにあるメタ タグを追加しました。 風邪の時の鼻水の役目について | 中高年の独り言ブログ

中高年の独り言ブログ

中高年の独り言をあれこれとつづる日記です
<< 前立腺がんと緑茶について | main | 風邪の時の関節痛について >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
風邪の時の鼻水の役目について
風邪の時の鼻水の役目について

風邪を引くとくしゃみや咳が出るのは、
ウイルスを外に出そうとしているのだという事は容易に想像できますが、
では鼻水は何故出るのだろうか?
その役割は何だろうか?
やはりくしゃみや咳と同じ役割なんだろうか?
ということで、今日は鼻水についての記事です。

まず、どうして鼻水が出るかですが、
目にゴミが入ったときに涙が出るのと同じように
異物を外に出そうとする「生体防御反応」によるものだそうです。
花粉症で鼻水がでるのも同じ事です。
な〜んだという結末でしたね!?

でもそのメカニズムはちょっと興味あります。
まず風邪のウイルスが鼻の粘膜について感染すると炎症を起し、
化学伝達物質が出るのだそうですが、
この時、鼻の分泌線が刺激されて鼻水が出てくるそうです。

人間の体って本当に良くできていますね。

鼻水が出るんだから薬は鼻炎薬でもいいんですが、
これは風邪の症状が鼻水や鼻づまりの時だけです。
他の風邪の症状がある時に鼻炎薬と一緒に風邪薬を飲むと
成分が重なってしまうので止めましょう。

面白いことに、あの不快な鼻づまりにもちゃんと役割があって
鼻からのウイルスの進入を防いでくれているそうです。

そうしてみると、鼻づまりともある程度
仲良くお付き合いしないといけないのかなとも思います。
| - | 11:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:37 | - | - | pookmark |









http://chuko-1rigoto.jugem.jp/trackback/48
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
+ SPONSORED LINKS
+ RECOMMEND
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT TRACKBACK
+ ARCHIVES
+ 花粉の季節にお役立ちグッズ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE
+ OTHERS
このページの先頭へ